2012-02-22

120222 検査結果

入院になってしまった。
検査入院ですけど。

10:00 前橋赤十字病院呼吸器内科
検査結果を聞く。

なんだか、重罪の容疑で取り調べを受けている被疑者みたいだ。
おれっ、やってないっす。とでも言いたくなってしまう。

腫瘍マーカー
  異常なし

喀痰細胞診
医師に痰が出なかったんでしょうと言われる。医師も普段から痰が出るような患者と思っていないからそれを責めるわけではない。むしろ何の異常もない人なら痰は、出ないのだからいいことでもある。肺から出てきた痰は、ほとんどなくて(食べかすか鼻水とかばっかりだったのか。)3日分のうち1日分だけしか検査できなかった。その1日分では、異常なし。と説明される。

PET
PETは、数mmから1cm位までのガン細胞は見つけることができないから100%ということではないけど、異常なしとのこと。あとは、右肺上野のあばら骨の所の影がどうなのか残るが、これについてはそれほどこだわっているようではない。

かなり疑いは、消えてきた。しかし、

ほとんど心配ないんだけど紹介元の病院から喀痰に反応が出たことになっているから、この場合は、肺の内視鏡までやることになっているんです。いいかな。と承諾を求められる。
僕としては、いいですけどー...(やだなー胃カメラでもすごく苦手なんですけど。肺カメラはすごく苦しいらしいし。)と答えざるを得ない。
担当の医師は、いやーな顔してるねー、我々としてもそこまでやんなきゃならないことになってるからしょうがないんだよと言いながらPCの画面に肺の内視鏡の解説を呼び込み説明を始める。5~6mm位の管を入れていくんだけど気管支は、2cm位あるから大丈夫ですよ。その他にも腫瘍があれば、カメラに付いているメスで摘出するとか右肺上野のところをつまむと肺に穴が空くから無理とかいろいろと説明をされた。検査には、一泊の入院が必要になり、火曜と木曜でやってるけど別に急がなくていいです。来週の火曜空いてますよと言われた。
僕は、火曜は、無理なので木曜にしてもらう。
今でなくてもいいけどと言われながら承諾書にサインを求められる。
考えても結論は、決まっているのだから、その場でサインをする。
入院の説明があるので待合いで待っててください。
これで医師による説明は、終わった。
看護師さんから血液検査と心電図と肺機能検査をしてくださいと言われ、採血室、検査室に行きそれぞれの検査をする。
また呼吸器内科に戻る。看護師さんから肺内視鏡検査の説明を受ける。またサインをする。
呼吸器内科の受付で事務の方から入院の説明を受ける。部屋は、個室にするかと聞かれる。一人部屋なら1万500円とか。病気じゃないんだし一泊なので大部屋でかまいませんと答える。
別生計をしている人の連帯保証人が必要とのこと。かみさんではダメか。
家族以外に話さなければならないことになった。心配されるといやだなあと思いつつ検査入院なので兄弟に頼むことにした。

会計で今日のお代2,520円を払い、駐車料金100円を精算して病院を出る。11:43

身の潔白は、まだ晴れてない。

0 件のコメント:

コメントを投稿