2012-04-15

120415 黒岩

舞姫5.11b上部核心
しかし、何でオヤジは、足がすぐつるんだろうね。
狭いテントの中で足がツルツル。
2月の雪洞山行の時、オヤジふたりが簡単に足をつっていた。
昨日、天気が悪かったので山中止にしてかわりに泳ぎに行った。また、つった。
今日、クライミングシューズに足を入れたらその瞬間足がつった。
一部のオヤジ。わかるでしょ。

今日も足がつりそうになりながら、がんばりました。
朝、約束は、8時半だったけど8時ちょっと過ぎに着いたら、
もうフカちゃんが着いていた。
それと、ジムでよく一緒になる人もツルにロープをかけていた。

黒岩は、もやの中。
昨日雨だったから、地面の水分が蒸発してもやになっている。
今日の天気は、一日晴れなので朝のうちにもやが晴れれば、ここも晴れるだろうと思っていたがずっと一日中曇ったままだった。

朝一で、岳友会ルート。下から、上までビチャビチャ。
途中は、上から降ってくるしぶきで雨みたい。
そうはいっても登り方は、かわらないのでロープをかける。
つづいてフカちゃんトップロープで。
一本目からビチャビチャでチョークが効かないルートはきつかったかも。

しばらくしてみんなが来る。
今日初めて神戸から転勤してきたご夫婦も来た。
すでにクライミングをやっていたので登れる。
奥さんが肩の調子が悪いとのことでご主人だけが登ったが、
初めての黒岩で5本ほど登った。
はじめてのルートなのになんだかんだ言って登り方を教えないときでも5.8から5.10cまで全部トップアウトした。
結構疲れたと思うけど、すでにクライミングを楽しめるレベルだ。
ちょうど黒岩が合っていて楽しめる岩場と思う。

さて、僕の今日のルート。
アップで岳友会
舞姫3.5本(ホールドがビチャビチャで途中敗退があるので3.5)
舞姫は、最後にやっとノーテンで抜けられるようになった(トップロープですが)。

アックスの涙半分まで(登り方を教えるため)

最後にツルとアヒル1本ずつ。
アヒルは、トップロープならすんなりいくんだけど、リードは、まだ怖い。

夕方6時近くまでがんばりました。
今日も最後までいたのは、僕たち。
居残り練習は、続く。

0 件のコメント:

コメントを投稿