2012-05-12

120512 黒岩

舞姫5.11bに取り付く仲良しのクライマー


本日、初めてリードで取り付いた5.11aのルートをノーテンで登れてしまった。

リードで初めてノーテンってオンサイトかい?

正確には、
そのルートを今まで登った人をまったく見ていないかというと見てはいる。
見えてしまったのだ。
いつか自分が登るために見てはいない。
こんなところを登る人もいるもんだ程度である。
だから、まったく参考にはしていないしどのホールドでどのラインかも覚えていないので見なかったとしても登れたのである。
なんとかして5.11aオンサイトと言いたいのか?と思うでしょう。
それに近いです。
というかオンサイトと言い切ってもいいじゃないかとも思う。
まあ、フラッシュでもいいです。

しかし、歯切れの悪いこの表現。
タイトルにも5.11aオンサイトとは、書かなかった。
見てしまった以上は、完全なオンサイトではないからなのではない。

問題は、そのルートなんである。
黒岩のツルの友
5.11aと評価する人は、ほとんどいない。
辛めの黒岩にしては、甘いグレード設定で
5.10台じゃないの?というルートである。
というか、ここに通ったことがあってツルやアヒルを落とした人からすれば、そんなルートは、つまらないから取り付かないよというルートなんである。
オンサイトグレード5.11aと言ってもそのルート名を言ったら、
ダメルートじゃんと言われそうなので人にオンサイトグレードを聞かれて5.11台と答えるのは、
もう一本別な5.11台をオンサイトしてからにしとこう。

とりあえずちっちゃい自己満足。

考えようによっては、
なりふり構わず5.11台のオンサイトグレードにしたいというのであれば、お勧め。

本日このツルの友5.11a以外は、
ツル5.11bリード
アヒル5.11cトップロープでさくっと
舞姫5.11bこれもトップロープであっさり
両方とも下から、リードで登れるじゃんと言われる。
そのうち勇気が出たらやってみよう。

午後から、
スノードロップ5.11a
これが、出だしで苦労する。
ほんとに5.11aかと思うほど5.11cのアヒル並に難しい。
鈴木さんと交替で繰り返しやってなんとか最後に出だしをクリアしたが、やっとこさ。
確実性がないので何度もやらないとダメみたい。
たぶんこういうのをできないと5.12台には、行けないのだと思うルートだ。

こんなにいつもいつも同じ岩場でおもしろいのかと言われたことがあるが、
登れないルートがあるのだから、やりがいがあるのだ。
それに今日のうちの仲間は、12人の大人数。
黒岩好きは、俺だけじゃないってば。

0 件のコメント:

コメントを投稿