2012-09-20

120920 クライミングシューズの修理 ミウラーVS


スポルティバミウラーVSを修理に出した。

リソール 同じソールビブラムXS

一番先端のベルト側左右とも交換

一番先端の留め金側左右とも交換

交換した留め金側
















ベルトもまるごと交換


リソールだけなら7000円程度だったが、
ミウラーのベルクロは、ベルクロ部が弱くちぎれそうになる。
そのうち修理が必要になる。

お代は、合計で12,190円

4月にもう一足のミウラーVSを修理に出したときより高かった。
4月のときは、ベルトにパッチを当てただけだったが、
今回は、ベルト、留め金部ともねっこから左右ともに交換なので費用が高く付いたということか。

ミウラーVSは、ベルクロが弱くてそのうち修理が、必要になる。
いいシューズなんですけど高くつきますね。


新しいのを買った方がよかったかなあというちょうど境目の費用でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿