2012-11-18

121118 榛名山黒岩 寒がりスイッチオン

昨晩24時ぐらいまで飲んで食って起きていたので体調いまいち。
ゆっくり出かけて10時30分位に着くと
まっちゃん達が月下美人にいた。
わきっちょからテラスまで登り上げる。

1本目トップロープを引っこ抜いて
月下美人でアップ。
アップには短し。

吹いてくる風は、ひんやりと冷たく真冬の風になってきたが、
日差しは、ポカポカで岩の上でごろ寝して温まる。

気力が出てこないのだが、むくむく起き出して
となりの三日月ハングをやることにする。
また、先週と同じ。
途中テンション掛けて休みながらトップアウト。

三日月ハングをトップロープ状態にすると
まっちゃん、はたやん、まきちゃんがやってみる。
みんなハング下までいくが、
ぶら下がったところでてるてる坊主状態。

みんなにハング越えは、意外と簡単と言ってしまったが、
なかなか難しいようだ。

三日月ハングは、
月下美人の上から始まる月に吠えろ5.11aの終了点が
三日月ハングの終了点を兼ねているので
月下美人、月に吠えろ2本分と同じ高度差である。
隣のルート2本分ということ。
午後もう一本リードでやって疲れた。
こんなので疲れていては、エンドオブアレインボーは、遠い遠い話になってしまう。
まあ、調子悪くても核心のハング越えは、確実にできたので良しとする。

※三日月ハングは、100岩場のルートのラインと実際のボルトのラインとが違っている。
 実際のボルトのラインでは、
 月下美人スタートの右隣からスタートし
 ハング越え後も月に吠えろと同じラインにならず
 終了点近くまで月に吠えろの右にボルトがある。

午前中ポカポカが、午後3時ぐらいになると真冬みたいに一気に寒くなってきた。

テンション下がりモードに拍車がかかり、
ついに寒がりスイッチオン。

まきちゃんのボランティアやりたいを聞き入れず、柿ドロボーにさせる。
しかもまっちゃんに張ってもらう。
終わったらとっとと帰ってきた。

まきちゃんのボランティアやりたいには、次回ということで。

翌朝は、腰の周りが筋肉痛でぎしぎし。
ハング越えは効くようだ。


ダメダメ日記っす。

0 件のコメント:

コメントを投稿