2013-02-24

130224 二子山東岳

写り悪いけど雪が降っていた。

二子山駐車場に9時に着く。
雪で真っ白だ。

弓状バットレスは、まだ誰もいない。
広場エリアに荷物を降ろすが、雪が降っている。
風で飛んでくるのではなく降雪だ。
反対側の両神山も上の方は雪雲がかかっている。
風もピュウピュウ吹いてくるし、とても寒い。
二子この冬一番の寒さ。

用意をしながら様子を見るが、ぜんぜんよくならない。
いつものように高く登れでアップ。
岩が冷たくて指が冷えるし、寒くて体も温まらずアップにならない。

しばらくするとラーメン屋の師匠が来た。
久しぶりなので一緒にビッグモモをやることにする。
師匠ビッグモモ初めてなのでオンサイトトライやりますかと確認し、しないとのことで僕が先に取り付く。

交替で師匠が取り付く。
さすが、僕の1本目の時よりスムーズ。
途中、師匠にホールドを教えようとして
「頭の真上にガバがありますよ。」と言ったところ、
そのホールドをつかんで「ガバだと思って取ったらガバじゃなかった。」と言われてしまった。

なんだか昔僕が師匠に言われていたのを思い出してしまった。
まだ超えてはいないんですけど。

この日は、結局体が温まらないままでパワー全開で取り付いても
風や岩に体熱を奪われ筋肉がこわばったまますぐパンプ。

今日は、我慢強くなるための修行の日だった。
結局3便出したが、レッドポイント持ち越し。

駐車場で車に乗ったら昨日のアイスと同じマイナス6度。
しかし、今日は、裸足にクライミングシューズ、素手で岩は、指ちぎれそう。
しかも、足の指は、しもやけでシューズを履くと痛い。
頭おかしくなりそうだった。

4週連続で
土曜、荒船山のアイスクライミング
日曜、二子山でフリークライミングで
家についてぐったり。
月曜全身筋肉痛。
おかしくなるのは、頭だけじゃないかも。

0 件のコメント:

コメントを投稿