2013-04-13

130413 二子山東岳

今日も二子弓状
股峠までのアプローチ道には、放射冷却で冷えたのだか霜柱が。
朝晩はまだひんやりしている。

ワーカホリックでアップ。

ノース
1便目5つ目までクリップして休憩ポイントまで到達。
最高到達点をひとつ伸ばす。
久しぶりに3月20日以来のトップアウト。

2便目最初のニーバーから起ちあがるときにテンション。やってもうた。もったいない。
とりあえず2便目もトップアウトできた。

ノース計16便
先週のビシャビシャで最初のニーバーまでを2本やったのは、0.5×2としといた。

よそで12を登ってきてるんじゃなくて
初12トライがここなんだから、長期戦覚悟。
しかし、そろそろシーズン終わるかも。

ラーメン師匠のノース2日目計2便目。
ビレイをしながら下からホールドやムーブを言うべきか言うまいか悩む。
最後のサイドガバ取りだけは、落ちるとちびってしまうので左足スタンスを伝える。
無事トップアウト。
ラーメン師匠は、お仕事があるので1便出しただけで帰って行った。

明日もあるのでノースは、2便までにして
クールダウンでクールダウンしておしまい。

本日ビレイがなかなか忙しかった。
かねださんのノースのアップをビレイして
ラーメン師匠の悪魔のアップをビレイして
かねださんのおいしいよをビレイして
ラーメン師匠のノースのビレイをして
かぶっているところのビレイだから、クライマーの位置が、頭の真上から後ろになる。
これを立て続けにやったのでクビが凝ってしまった。

まあ、おかげで
フォールしたときにほわんと浮き上がって吸収するタイミングや
クリップのためのロープ出しのタルタル加減といった
二子のビレイにもやっとなれてきて
かねださんにビレイうまくなってきたとほめられてしまった。

よくみると皆さんけっこうタルタルでビレイしてます。
クリップするときのロープのたぐりで引っ張られないし、
当然、ロングフォールとなるが、落下距離が長ければ、
壁とクライマーが離れて壁にぶつかる危険も減る。
そこいらをわかっているようでみなさんロングフォールしても平気だし。

ワタクシは、まだまだロングフォールには、ぜんぜんなれてないっす。

二子は、
肉体、精神、技術だけでなくビレイも鍛えられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿