2013-10-20

131020 ジム有笠

朝起きると天気予報通り本降りの雨。
まったくクライミングのことを知らない人(うちの家族など)は、
こんな日にクライミングってでできんのか?かもしれんなあと思いつつ出かける。

景色は、こんな感じだもんなあ。
山も見えんぞ。






















予定通りの時間・場所に集合してヘルケイブに
想定通りなのだが、岩は、濡れてない。
先月台風が近づいている日にも来たが、
今日もできる。
まるでクライミングジムだ。

アップでねぼすけクラック5.10c

ヌン掛けでブラスト
最後のミニハングを越えると垂壁なので岩は、ずぶ濡れだったが、
プリ棒使わず終了点まで掛ける。

くにちゃんとあーやんは、
正対引き付け師5.12c
ルンルンしんすけ5.12b

僕とコーイチ君は、
Blast-off5.12a

4人とも気合い満々。
ウォリャー!
オーッ!
アーッ!
イっケーッ!
ウーーーッぉぉぉぉおお!!
クライミングは、戦いだ!!

たぶん、知らない人が僕たちの叫び声を聞いたら、
山奥に格闘技の道場でもあんのか?みたいに思うだろうなあ。

そうだ、クライミングは、格闘技だ!!

くにちゃん、寒くない!!

あーやん、正対じゃないが正対引き付け師









































いよいよ僕のブラストは、レッドポイントのアタックとなった。

岩の外側は、本降りの雨なので細かい水滴がレンズに付いてしまった。


















ハング越えのコーナーが取れてるのに勢い付けすぎ、とまらん。
力入れすぎて足がすっぽーん、抜けて両足ブラ。
簡単にレッドポイントさせてくれない。
午後になると霧状の水滴で5~6m先でもモヤッとしてくる。
エッジの起ったガバでもしっとりしてきてコンディション悪。
気持ち負け。持ち越しでした。
なんとかするぞ。

0 件のコメント:

コメントを投稿