2014-01-26

140126 二子ポカポカシンシンブルブル

雪でクライマーがよく見えない。

朝6時に目覚ましが鳴ったような気がしたが、
気がついたら6時50分。
昨日10時間行動をした疲れが抜けていなかったようだ。
3月なかばまで土曜アイス、日曜二子が続くのだが、早くも疲れに負けてしまった。

くにちゃんにいそいで先に行ってとメールをして
またグズグズ。
結局家を出たのが、8時過ぎ。
11時に二子弓状に着いてワーカホリックでアップ。
なんとか体が動く。
3月下旬の気温ということで弓状は、6℃。
ポカポカと暖かい。

ところが、低気圧が東海上に抜けた後、
冬型の気圧配置にもどる予報が、ピタリ。
昼過ぎになると両神山に真っ白い雪雲がかかり、弓状までどんよりとなり
雪が、すごい量で降ってきた。

夕方になって雪はやんだが、
最後は、ブルブルするほど寒い中、あっという間に手が凍り付く。
本日、火の鳥3便出してやっと暮れの到達点までもどりました。
というより、去年火の鳥を落とした熊谷のSTさんにビレイしてもらって
いろいろと教えてもらって収穫でした。

火の鳥がだんだんわかってきて
ムーブが全体にわたって多彩で
楽に登れるようになれば、
とてもおもしろいルートのような気がしてきた。

それよりも1便ごとに使うホールドが違ってしまいなかなか固まらない。
記憶力悪すぎ。
なんとかせねば、指皮も擦れて薄くなって痛タタ。















0 件のコメント:

コメントを投稿