2014-05-05

140505 腰越の立岩

西面のルートでオンサイトトライをするMンコ選手


やっぱり5月の新緑の季節は、小川山

じゃなくて小川町の腰越の立岩


ルート数12~13本
グレードも5.10以下から11台まで
こじんまりとした岩場
初級者の練習にちょうどよさそうに思えたし、
筋肉をほぐすのにもちょうどいいので行ってみた。

クライマーの駐車によるアクセス問題が起きているらしいので
小川町の駅近くの駐車場に車を停めて3人(自分とMンコ選手、酒屋の娘)で歩く。
初めての岩場なのでちょっとうろちょろ、途中コンビニ、遠足気分で1時間ちょっと。
なるほど。
公道から山道に入るあたりは、駐車できるような路肩は、まったくない。
無理に駐めればあからさまな路駐になってしまう。
通うのは、たいへんだわ。

山道は、山の斜面をどんどん登る。
踏み後をたどって何とか着いたところは、山のピーク。

ビルのような岩を予想していたが、
山の上にとんがりがふたつという感じだった。
ぐるっと一回りして様子を見て西面に荷物を広げ、この壁で遊ぶことにした。

真ん中の10aは、岩の一番上まで上がれて麓の景色が見えて気持ちいい、これはおすすめ。

西面中央10a


















左の5.8がわからなかった。
ボルトのラインで上れば、出だしボルダー5級のムーブ
5.8?ありえねえ。西面で一番難しいムーブが必要になる。
最後に北面と西面のカンテ沿い5.10cで遊んで
北面10c 


















また小川町までてくてく歩いて1時間
岩場もずっと自分達3人だけでのんびりした1日を過ごせました。
たまには、こういうところもいいかもでした。



0 件のコメント:

コメントを投稿