2014-05-06

140506 二子弓状


ちょっとしたことがあって前の晩帰宅が夜中の12時半過ぎになってしまい、
朝待ち合わせの場所に遅刻してKさんに迷惑を掛けてしまった。
あとで訳を話して謝る。

二子に着いたが、霧雨
弓状は、被っているので濡れはしないが、寒い。

本日の火の鳥
1便目でいい感じに前半の穴取り核心に届いたが、
岩が冷たくて指先の感覚がなくなり掴めているのかどうなんだかわからずテンション。
そこからは、ムーブを確かめながらトップアウト

天気予報は、晴れなのにずっと霧雨が続きなかなか晴れない。
様子を見ることにして休む。
寒いのでブルーシートにくるまって昼寝。

2便目は、出だしもたついてしまい、力つきてしまった。
それでもなんとかトップアウト

今日は、2便ともM子さんにビレイしてもらった。
準備をしながら会話をして落ち着けたり
ホールドのつかみ方や
全体の組立方のヒントをもらったり
ありがたいです。

夕方になってやっと晴れてきて雨上がりの朝のようになったが、
この時間からは、気温は上がらず。

火の鳥は、皆さん手こずるがそんなに日数を掛けずにRPしていく。
ずっと手がけているのは、自分だけ。
クイックドローを掛けっぱなしにしているので
時々上手い人が、気分転換に取り付く。
とても参考になる。
人によってムーブが違うのだが、
ホールドの位置、向きに対して体重を掛ける方向、体を動かす方向が、自然だ。
12aでは辛いルートだから、ムーブもレベルが上がる。
自分の場合は、重心を置く位置がずれてよけいに力がかかっていることがわかる。

すべてのパートは、解決している。
あとは、つなげるだけ
だけなんだが、だけではないんだな。
ノースマウンテンの時にボルトごとに休んでいって早いうちにトップアウトできた。
それは、各駅で休みながら正対引きつけで腕力登りだったのでできただけ。
つなげると続くわけがなかった。
フリを入れて手の引きつけを少なくしてムーブをより洗練させてRPできた。
ノースより一段とかぶりがきついのでよりスムーズな体の動き足の動きが必要になる。

以前、T中さんにビレイしてもらってスタートするときによけいな力を使わないでと言われたのを思い出した。
ただ単にリラックスして緊張しないように言ったのではなかった。
登り出すときにスムーズにいくイメージを持つようにして3便目、
たいした便数を出していないのによれてしまっていた。
まだよけいな力を使っているということだ。
途中まででギブでした。










0 件のコメント:

コメントを投稿