2014-05-25

140524-25 二子弓状

弓状は、朝早い時間帯は、空気がじっとりして湿度が高くなってきた。
天気がよいので昼間は、からっとしてきて春ゼミが泣き出した。

5月24日
今日から火の鳥レッドポイントトライ

朝の1便目
ワンテン

次こそは!とたっぷり休みをとったらぐっすり寝てしまった。
2便目寝起き状態であっさりダメ。

3便目
なぜだか本日の火の鳥5人
ティーウォール2人
ペト1人
おいしいよ2人
弓状中央部の演壇みたいなところが井戸端会議の場になっている。
3便目出すときには、まわりに12人もいて緊張
この日、結局4便出してダメ。

翌日曜日25日

この日も弓状中央部のルートに取り付くクライマーは、同じような数だったと思う。

昼間休んでいたら、
「すいませーん。見学させてください。」と言いながら弓状に登って来る人を見ていると
K山の会の知っている人。
中央稜を登ってきたとのことで弓状のルートを説明したりしてしばらく話す。
普段は、黒岩で登っている人達なので
ずいぶん感心してちょっとと言っていたが、しばらくの間クライマー見物をしていった。

2便目でまたワンテン。

3便目あっさりダメ。

どうしても今日こそは落としたい。
最後にもう一便ビレイお願いしますとKDさんに泣きを入れて
夕方6時30分に4便目
この日弓状クライマー最後のトライを出したが、またダメ。
トホホで来週持ち越しです。

もしかしてレッドポイントできそうと思っているのは、自分だけなのかも。

まだ道路脇には雪が、

0 件のコメント:

コメントを投稿