2014-06-09

変形ブーリン

ロープをハーネスに結ぶとき
自分は、エイトノットとこの変形ブーリンを使い分けています。
(変形という名前が好きじゃないですが、)
ときどきこの結び方を教えてほしいといわれますのでムービーにしました。

ブーリンで結ぶ。
1回ロープに回して最初に捻った輪に通して前に出す。
結び目をハーネスに近くする。
末端処理をダブルフィッシャーマンにする。

ここまですると手間は、エイトノットと同じぐらいかかりますが、
生と死の分岐点で指摘されているほどけやすさは解消できます。

エイトノットは、結び間違いの可能性は、低いのですが、
ブーリンに馴れてない人は、通すところを間違えたりする可能性がありますので
確実にできるようになってからやるべきです。

ロープにハーネスを結びつけるのは、エイトノットが主流ですからやる場合は、あくまでも自己責任でやってください。


0 件のコメント:

コメントを投稿