2014-10-19

141019 小川山2峰下部

屋根岩北面


今日も秋晴れのスッキリした天気。
朝一でふれあいの森のキャビンから展望台までハイク。
結構登らされるけどここからの眺望は、お勧め。


































この日のクランミングですよ。
センスがないのか、
精神的に弱いのか、
自分のダメダメを改めて実感。

コグレ大サーカスでアップの後、
カレーシンドロームを落としにかかる。

1便目忘れかけていたホールドを確認しながらクイックドローをセット。
MさんとHさんが続く。
ふたりともカレーシンドロームは、初めてでもリードでトライしていく。

2便目。核心で怖くてテンション。クッソーでした。
取り付く前から気持ちが負けてるもんね。
このルートまたやんのかよ?
つれーよ。
て言いながら、登り始めて
核心に突入すると
やっぱこえーっ!
肘ガリガリー、ひざガリガリーつって落ちていく自分がよぎる。
あー、もうやだやだ、クイックドロー残置でもいいからおりてー。
みたいな気持ちになっちゃうんだもんなあ。

Hさんは、僕の登りをガン見していたのもあるけど自力解決し、2便でRPしてしまった。
やっぱ、身体能力が違うんだなあと実感。
というか自分には、怖くて遠くに感じてしまい手が出せなかったホールドでも取って上がっていく。

カレーシンドロームRP便Hさん

日が落ちて
もういいかなー、来年に持ち越しと思っていたけど
そうだ、帰りにおいしい四川料理だ!
筋トレ便でもいいや、もう一便出しておなかすかせておこうと急に気が変わって
勇気を奮い立たせてうす暗くなってトライ。

3日8便もかかって叫びまくりながらやっとこRPでした。
僕の登りを参考にして登ったそのHさんの登りを逆に参考にさせてもらいました。

なんで10台でこんなに苦労したんだ?
1年半前に登ったホテル二子11cより便数かかりました。
負け惜しみかも知れないけど、このルート10dじゃねえぞ。

花崗岩スラブは、苦手です。
でも、スラブの実力をつけるにはいいルートです。
やってよかったです。
おすすめです。
超お買い損だし。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿