2014-12-14

141214 二子弓状


右下のとんがりなに?


さすがに4時起きで雪山7時間行動の翌日二子はつらい。

目が覚めた時点で、心折れそう。
いつもより30分ゆっくりにした。

家を出るとき、さむい!
また折れそう。
二子に登る林道は、うっすらと雪が。

二子についても寒い!
またまた折れそう。
ずっと冬の間中、こんなに寒い日ばかりではないとは思うが、12月中旬からこれだとしんどい。

人も心なし、少なめ。
昨日よりは、あったかいけど
雪山と比べてもな。







アップから湯たんぽ
自分的には、岩が暖まってからとゆっくりしていると

やる気満々のカネゴン
任唐ラインが、すいてるうちにムーブ固めとさっさとお立ち台でロープをハーネスに結ぶ。
急いでビレイしに行く。
核心からの左手飛ばし、右足踏み替えて、右手飛ばして小っさいホールドに足を乗せのムーブをほぼ無言で繰り返す。
今までと違う。覚悟決めたか。

やる気満々なMJ
アップ後、ノースに勝負便
ムービーを回すも残念ながらフォール。
昼から仕事のMJは、この1便で帰っていった。
たった1便だけでもって来るんだからすごいねー。

やる気満々なMoromoro
ロングルートの隘路にはまったか、3便出してお預け。
自分でホールドとムーブは、イメージできてるのになぜか違った動きをしてしまうとのことで
こんなことは、今までないとちょい悩みのようだ。
なぜかって
Moromoro、自分でノースを旅って表現したでしょ。
それが、答えと思うよ。

サマになってきたMoromoro

自分は、今日もペト
ペトは、今日は、少ない。
聞いたら、昨日、ペトルーシュクアとペトでふたりが、RPしたとのこと。
今日のペトは、3人だが、ずっと続けてやっているのは、ふたりになってしまった。
自分は、マイペースだが、寒々としているのでよけいに居残り練習みたいな気分で取り付く。

1便目
体の動き悪!アップを1便だけだったのでアップの続きのようになってしまった。

2便目
今までの中で一番力を温存できて核心に、突っ込む。
餃子ホールド経由で最後のコルネに左手飛ばして握れず、フォール。
落とせなかったが、何かいい感じ!そろそろ取れるんじゃね!

3便目
2便では終わりにするにはもの足りなかったし、
いい感触をつかんだので
両神山に太陽が隠れそうになるころ出したが、
気温が下がり、岩に指の熱をすわれてレストポジション前でテンション。
思ったとおりにはならない。これが現実だな。
次回は、もう少し早い時間に勝負だ。

普段あまり欲をかかないようにして
そろそろ登れる感覚がつかめるだろうだが、そろそろ落とすぞに切り替わった。
自分もやる気満々に。

3人ともリーチがかかった。
一緒に今月中に落としたい気持ちがもりもりっと出てきた。
そろっていい年を迎えられればいいんだけどなあ。

がっつり育ったらホールドになるかも
3便目を出した後、
ルートのすぐ横につららがあることに気付く。
写真を撮っていたMoromoroいわく、
「朝見たときより育った。」

はやばやと二子は、越冬組の世界になっていく気配が漂っていた。

二子は、強くなれるよって聞いたけど
フィジカル、メンタル、
だけじゃなくて
寒さにも強くなれますね。

そうだ、ここでは、強い意思が必要なんだ。


0 件のコメント:

コメントを投稿