2015-02-15

150214-15 二子弓状


2月14日土曜
弓状は、朝方むっちゃ寒い。
マイナス5度。
俺何でこんなとこに来てんだろうと毎回思ってしまうが、また来た。
つらい一日を覚悟していたが、
だんだんと暖かくなってきて昼過ぎには、快晴無風でいいコンディションになった。

一緒に行ったMJが、この日の1便めでモダンラブをRP!
二子初シーズンで2個目の12ゲット。
被った石灰岩にアジャストしてきた感出てきたなあ。
次、グレードを上げて12bのペトルーシュカに手を出しました。

ガンバです。
茨城の社長に続け!
群馬の社長(そうそう彼は社長だったのだ)。

自分は、
SVPを2便出し。
トップアウトしたが、
この1週間夜の12時過ぎまで仕事があったりしてジムに行けず運動もできず、
脳みそポサっとしてどうも動きがぎごちなくて12のルートのムーブじゃなかったなあ。

この日は、ふりかえるなをやっているMこさんと一緒にアップをして話をしたが、
ふりかえるなに行く前に
ノートに手書きでルート図やら
ポイントやらをびっしり書き込んであったのを確認していた。
自分も核心のコルネは、高い位置に突っ込むと深く効かせられるとか
気付くことがあるが、
メモることなどしないので忘れてしまい無駄な便数を掛けることがある。
やることやってるんだとちょっとした刺激になった。
自分は、ブログをやってるんだからブログに書き込めばいいのだ。
そうでないと何のためのブログかってなってしまう。
そういえば、ヘビークライマーのきんさんは、そこいらマメだよね。
これも見習わねば。

この日、Mこさんは、ふりかえるなをRPしてました。

この日、RPが三つ出たが、
デジカメにメモリーカードを入れておくのを忘れて写真撮ったつもりで記録されておらず。
アホか。



2月15日日曜日
気温は、昨日よりは、低くはないが、
どんより曇ってなかなか晴れ間が見えず寒い一日で

今日も
俺何でこんなとこに来てんだろうと思ってしまいましたのです。
それでも来るのはやっぱ、二子のルートは、特別だからと思う。

ペトルーシュカのMJ
この日のSVP、二日連続なので動きがよくなってきた。
各駅で解決だと一手ずつ力ずくのムーブになりがちで
いつまでも連続して出せるムーブにはならずにはまってしまうので
ロングフォールを覚悟して
到達点を上げていくトライに切り替え、
6つ目のボルトまで高度を上げる。
固めておきたいのはあと1カ所。
少しの進歩だが、自分的には、すげーうれしい。

SVPを一緒にやっているYねさん、Sとさんの登りをみて確認したが、
だいたい同じ。
だけど、違いはある。
Yねさんは、前腕の保持力が強くて、えっ、そこつかんで保持できるんだ!だし、
Sとさんは、自分より手足が長くて使うホールドが微妙に違う。
結局、自分で岩と対話しながら自力で解決していかなければならないってこと。
クライミングはそういうもんだ。

この日、Sとさんが、SVPを夕方寒くなって3便目にRP。
長いルートなので3便目はかなりよれてるはずなのに根性あるなあ。

ちっちゃい進歩で満足しててはいけませんでした。
見習わないといけません。

SとさんSVPレッドポイント直後

0 件のコメント:

コメントを投稿