2015-04-12

150412 二子弓状


前日からの雨でさすがに浸み出しだろうと思い、土曜日は、ジムにした。

今シーズン週末に二子に行かなかったのは、
11月の最後の週と正月だけなので
たまには、ゆっくり寝ていようかなと思ったが朝7時に起きてしまい、
新聞を読んでロクスノを何ページか読んで
朝ご飯を作って食べ
小雨が降る中、傘を差して家の近所の公園に写真を撮りに行ってきた。

散歩としてはあまりいい条件ではなかったが、
雲のフィルターで太陽光が弱められるので露出やら光の入る方向やらをあまり気にすることもなく
カメラまかせで好きな角度からシャッターを切る。
久々にゆったりと過ごせて気持ちが落ち着く。

柔らかい光と水滴を含んだしっとり感がうまく撮れました。

体がこなれる程度にボルダ壁をやって夕方早めに帰って来るつもりで
10時半過ぎに家を出る。
ジムに着いたらちょうどTKさんSDさん達が北川まで行って断念してきたところだった。
じゃあリード壁やりますかってことで
まぜてもらって
アップで11c、12aを一本ずつやって
自分の12aを1便、奥の12bを3便出した。
両方ともあと1カ所を力を振り絞って引き付ければ取れるのだが、もう一つ気合いが出ない。
勝負モードにまでは、達っしてなかったような気がする。
最後にダウンで11a
無理せずやったつもりでも結局夕方6時までいて前腕酷使してしまった。

この日、弓状は、ぜんぜん濡れてなくてできたそうだ。
まあ、そういうこともある。
旧知の間柄との人達と過ごすのもなじむなあって感じがしていい1日でした。


日曜日二子
特に早く着いた訳でもないのだが、
おいしいよーこの日一番目。
このあとだんだん増えてきて
おいしいよーとアナムジで9人になったらしい(多くてよくわからん)。
というか、この日の弓状は、60人以上。
人気ルートは、どこも順番待ちでさすがに落ち着けない。
この人数だし、午後から中央稜をやった仲間が来るので今日は3便かなと思っていた。

1便目
今日の課題。
腕を伸ばしてグーレスト。
やってみた。
できた。
休めるってこの程度か。
そうそうその程度と下から。
ふぅー。そんなもんだとは思っていたが、ややがっかり。

降りてきてピンチ取りの見直し。
なんとかしてピンチを取ろうという意識が強すぎてためを作って勢いをつけて出していた。
ただでさえパンプし始めているところで力使いすぎだし、それでは届いてもかえって止まらない。
手を伸ばせば届くのだからスタで出すことにする。

2便目ピンチ取り。握れた。保持できなかったがいい感触が得られた。
3便目になると保持力が下がり始めるので(自分の弱点)、距離は、十分に届いているのだが、つかめず。
ただ、少しずつ近づいている手応えが得られた。

昼過ぎになって仲間が来たので祠に行ってみる。
祠は、3組9人だけでゆったりとしていた。
そうだ。
こっちのほうこそ普通の岩場で弓状は、混雑しているジムみたいだと思えてしまう。

目標のルートに夢中になるのもありだけど
自然と接して自然と遊ぶんだから、
ワイワイガヤガヤとしたところに一日中いて
ノルマみたいに出して
自然を楽しんでないようでは、何だかなあと思ってしまった。

この後、広場や右壁に行ったりしてちょうどいい散歩になった。

すでに順番は、飛ばされていると思っていたが、
降りてくるとちょうどまた自分の順番になった。

人数が少ないときは、自分のタイミングで出せばいいのだけど
順番待ちで自分の番が来るとやんなくちゃいけないのか?って気持ちになって
ノルマこなしモードになってしまう。
あんまりよくないな。

自分的には3便で十分だったのだが、テンションがかかったらさっさと降りるつもりで
4便出すことにした。
ピンチ取りまで手を伸ばせて距離も十分に届くまで出ていたのでよしとする。

ピンチ取りは、だんだん近くなっているが、
取れたとしてもその後のバケツまでの2クリップをテンションなしで通すのは、とてもとても無理です。

この日、Yねさんが、4便目にしかも、初めてピンチ取りが止まって一気にRPまで行ってしまった。
おめでとうもそうなんですけど、おそろしかー。

自分は、やってればできる感触はあるので、たぶん、まだまだ、ずーっと続く。


0 件のコメント:

コメントを投稿