2015-05-06

150506 有笠ヘルケイブ


画像回転させてませんよ。


有笠ヘルケイブ
8時に着いたのでゆっくり。

アプローチシューズ忘れました。


















アップでねぼすけ後、
ルンルンしんすけ12bにクイックドローをホールドを確認しながらセット。

終わる頃、師匠が、到着。まだ10時前。いつもより早い。
師匠が、ブラスト12aにアップを兼ねてクイックドローをセット。

MJが、ブラストを10カ月ぶりに。
この間、実力が付いたようで2便目で解決していた。

MJブラスト解決












































自分は、この後、ルンルンしんすけを3便。計4便。
この日、いくつか修整をかけた。
3クリップ目を下からのけぞってクリップに変えた。
4クリップ後右回りをしてフリを使って上段を取っていたのを
右回りせずストレートで右手を出すようにして手数を減らす。
4便目に上部核心を見直す。
右手を飛ばして取ったあと
左足ブラで左手マッチすると両足が切れる。
力が残っていないと耐えられない。
左手マッチする前に左足を右足にマッチして
(手をマッチするには、足もマッチってこと。)
さらに右足をハイステップしてからマッチ。
これで両足ともに置き所ができたので安定してマッチできた。
これが、テンションムーブでなければパーツはすべて解決。
次回、要確認。

全体を通しては、相変わらずテンションをかけてしまう。
なおかつテンションをかけてからならあっさりできる。
5クリップ後に片手ずつシェイクできるが保持するのがやっと。
回復できないまま核心に突っ込まなければならない。
これは、便数を出して一手ずつ高くしていくしかないかな。

それにしてもここのルートはどれも、1便ごとに気持ちを奮い立たせなければならない。
ほんといいエリア・いいルートだと思いますよ。


連休の最後でケイブには、自分たちだけ。
少し寒いかな、ぐらいの涼しさ。
日差しが、木の葉を通して降り注ぐので柔らかい。
いい季節にいい一日を過ごせました。



師匠のブラスト


0 件のコメント:

コメントを投稿