2015-05-10

150510 榛名黒岩

外岩デビュー、Sまださん。リードで攻める。

今日は、MJと初外岩のSまださんで黒岩
9時過ぎに着くとすでに黒岩らしい混雑。
空いている夏子でアップ

午前中は、陽が当たり、まるで夏になった陽気だった。

次、岳友会と思ったが、2人ほど入っているので
おきてにクイックドローをセットしてくる。

また、岳友会に戻ってきて順番を聞くと
あと7人いるとか。
1グループ8人で1つのルートをまわすとのこと。
気長に待つことにしてその次に入れると
先生と呼ばれている人が、やっていいですよとのこと。
Sまださんを入れさせてもらう。
ありがとうございました。


左天板のルートをやる人、右側板のルートをやる人

この後、
こたつテーブルでいうと天板じゃなくてその横っちょの側板にあるようなめだたない、
しかも、木の葉っぱがだんだん大きくなってきてクライマー道からもほぼ見えないルートに戻る。
黒岩じゃハードなルートが少ないのでここからの叫び声だけが、響き渡る。
どっかから、おっきい声がしてるね。えっどこどこ?
いたいた、その狭いはじっこ。へーあそこにルートあったんだ。やる人いたんだ。
みたいな感じでしょうか。

そんな一人だけのおきてにMJを引きずり込む。
自分3便、MJ2便

おきては、垂壁でカチマッチで次のカチにデッドとか核心は、デッドでパームで止めるとかですから
のけ反って取りに行くどっかぶりのルートのような派手さかっこよさはまったくなし。
でも、ムーブが多彩で意外と面白いルートですよ。

この日、核心までが確実になってきて
ほんの少ーしずつ、進展したような、しないような。
核心は、いまだ止まらず。
ほんのすこーし止まったー!に近づいたような、ないような。

Sまださんは、この日
夏子、岳友会、ピラミッドフェース、オケラ
うち2本は、リードで行きたいと自分から言ってきて
オンサイトトライとがんばっておりました。

夕方4時過ぎると気温が8度まで下がり今度は、冬の気温に。
クライマー的には、
気温が下がりフリクションがよくなって陽も伸びているいい時間帯なんですけど
山やが多い黒岩的には、早い時間に行動終了なんでしょうか。
人がどんどん帰ってしまった。

静まりかえって冷たい風が吹くなか、
おきての3便目を出し、
最後に僕がクールダウンで岳友会から月に吠えるをつなげて一本出したころには、
Sまださんとふたりだけになってしまいました。


0 件のコメント:

コメントを投稿