2015-06-13

150613 有笠ヘルケイブ

師匠と弟子

今日の写真日記です。

今日も有笠のヘルケイブです。

朝、登山口でヘビクラのきんさんとパートナー様に会いました。
僕たちルンルン、きんさんたちは用心棒と会話をしました。
パートナー様から最近の僕のブログは、食べ物がずらずらと出てきてなかなかクライミングの話が出てこないと言われたのは、右から左に聞き流したつもりですが、
ついでにルンルンがんばってと言われました。

別れたあとでハットして思い出しました。
きんさんは、ルンルンクラブって聞いたことがあるような?
しかも会長だと聞いたことがあるような?
じゃあ、ルンルンだろ?

まあそのうち会うでしょう。

ということでクライミングの話からします。

今朝のアップは、ブラストオフでした。
久々なのでテンションをかけてしまいました。
さすがにアップで12aはきつかったです。

アップの次は、ルンルンしんすけにクイックドローのセットでした。
プリセットでもやっとなのにマスターは、きっついです。
実は、この2本でかなり消耗してしまいました。

このあとルンルンしんすけを3便出しました。
つまり今日は、一日で12台を5便出しました。
へーだっ!全然、まーったく疲れちゃいねえぞ。
と口に出しては言えませんでした。

今日から4クリップ目を腰クリップに変えました。
うまくいってよかったです。
失敗したらどんだけ落ちるか、お漏らししそうでした。

3便とも核心まで行きデッドカチ取り、手を出して落ちました。
指先は届いてましたが、止まりませんでした。
先週止まりましたが、まだ確実ではないということです。
ただ、1便ごとに数ミリずつ深く届きました。
レッドポイントのために確実性を高めていきましょう。

今週は停滞ともいえそうですが、ビミョウに進みました。
この調子で行けばあと数ミリ×5便ぐらいでがっちり止まるでしょう。


















ベアールタイガーです。
末端と末端から2mほどのところです。
使い出して1年でこんなたらこみたいになってしまいました。



ビレイしてると足元には、蟻地獄につかまった虫が、
クライマーも落ちたらこうなると思えば必死に登るだろうと思いました。























今日のお昼ですか?





















ハンバーグと玉どんで和風ロコモコ丼のつもりです。
見た目イマイチだったかもでした。
やはり目玉焼きにしたほうがよかったかも。
今日の反省でした。
普段、家では、ごはん炊きジャーの使い方も知りませんし、
温めるか焼くかだけなのでたいしたものは作れないってことです。





それとここのところ有笠の森の緑がいい感じなので木陰で読書しました。
久しぶりにノルウェイの森です。
別に、ダジャレで森を合わせたわけじゃないすよ。

クライミングの反省は、なしです。
いいの。クライミングは、少し進んだつもりでいるから。

では、ヘルケイブは、また来週です。

二子ペトのときのようにワンテンから2か月かかったらどうしよう。


0 件のコメント:

コメントを投稿