2015-07-26

150725 瑞牆カサメリ

ハイクでは、登ったことがあるが、
クライミングでは初めての瑞牆だ。

カサメリ沢のコロッセオに向かう。
真実の口10dでアップ。
真実の口と思われる部分で迷う。
チョークが右と左についていた。
どちらでも登れるのかもしれないが、
どちらかは、グレードが明らかに違うだろう。
ビレイをした後なのでオンサイトではなくフラッシュだったが体感は、イレブンでした。

真実の口のKちゃん

トップガンは、5人程で回していたが、
NDDには、まだクイックドローがセットされていない。

予定通りNDD
Kちゃんがセットする。
二人でやっているともう一人入ってきて
3人で回すことになった。

むずい。
二人は何とかなっていたが、
自分だけ全然ダメ。
もう一人の自分がいて自分の登りを見ていたら
みっともねー。あいつ話になんねえな。である。

自分には手に負えないのか、
クライミングの上達は、恥を書いてなんぼと思いあきらめずに何度でもやるのか。
今までの自分は、後者だった。
今回も後者。
もともと何年かかかるつもりでもいいから触りはじめたのだから。
登れないルートにうちひしがれた日でした。


NDDのKちゃん


カサメリにはたくさんの人が入っていたが、
適度に分散されていて
静かだ。
小川山と違う。
二子のようにすだれ上にロープが並ぶようなルートの設定もない。
瑞牆クライミングガイドの描写がぴたりと当てはまる。
森が深い。静か。大自然に圧倒される。
涼しくてこの日最高気温は、20度
クライミングに集中できました。




0 件のコメント:

コメントを投稿