2015-08-01

150801 瑞牆カサメリ


Kちゃん、初心者のふたりと4人。
Kちゃんと僕でトップガンをさわってみようとなっていて
その間、初心者のふたりには、トレビの泉10aをやってもらえばちょうどいいかなと予定して
コロッセオに向かう。

着いてみたらトップガン、NDDのスタートあたりは、すごい混んでる。

トレビの泉
順番待ちの間に
アップがてらトレビの泉を登りクイックドローをセットしてふたりにやってもらう。
ひとりめ斜めトラバース後の直上から登れない。
ふたりめは、出だしでスタートできない。
これでは話にならんということで
トレビの泉をまた登ってクイックドローを回収。

コロッセオの一番右端のシドニー5.9ならということで向かう。
おなじコロッセオだが、行くのが意外に大変で行ったり来たりは、ちょっと無理。
クイックドローがかかっていたのでふたりがリードでできるか登ってみる。
最後の終了点にクリップするためのピンチ持ちが悪い。
10台後半かイレブンのような気がする。
ふたりにはリードは無理なのでトップロープの終了点を作り登らせる。
ふたりに登ってもらうが、ふたりとも苦戦する。
シドニーもあきらめて
シドニーの終了点を回収するためにまた登る。

シドニー

トップガン下に戻る。
トップガン8人位、NDD5人位。
トップガンは、入れ替わりがあってこの日トップガンをやったクライマーは10人位だったようだ。
自分のトップガンはあきらめてKちゃんのトップガンのビレイをSもっさんにまかせて下にむかう。

ずっと下っていってモツランド
東面のたぬき10aをやってみることにして
クイックドローのセットをしながら登ってみる。
たぶんこれもふたりにはリードは無理。
トップロープで登らせる。
ふたりともすんなりとはいかないが、なんとかできそうなルートにやっとたどり着く。
ふたりに何回か登ってもらい、最後に回収便。

一見、金のわらじ12aっぽいたぬき10aで12a登った気分
結局この日は、
10aトレビの泉のクイックドローのセットと回収。
5.9シドニーの終了点作りとその回収。
10aたぬきのクイックドローのセットと回収。
以上6便でした。
俺何役?
登った気がしねー。

夜は、僕とSださんのふたりがみずがき山自然公園でキャンプ
そこそこ人はいるけど混み合うほど密集もせずのんびり。
満月の翌日とあって月明かりの下に瑞牆山のシルエットが照らし出されなかなかいい雰囲気でした。

夜空を眺めながらワインをちびちび。
あまりアルコールは強くないのだが、
甘いぶどうジュースみたいでおいしいのでひとりで一本開けてしまった。
やべー、二日酔いになるパターンだと思っていたが、翌日なんともない。
瓶をみたら甘熟ぶどうのおいしいワイン500ccアルコール度数4%
500cc缶ビール1本よりアルコール少なかったのか。



0 件のコメント:

コメントを投稿