2015-11-03

151103 北川

謙譲の美徳のHTさん。謙譲しすぎていたようで

初めての北川です。
思っていたよりは、早く着いた。
思っていたとおり小さかった。
思いもかけず2週間前に聖人岩に朝一からいた若者二人がいた。

アップでHTさんが先にリードで茶摘み唄10c。
自分がやるときにどうも話がかみ合わない。
ふたつ隣のもうすぐ七夕5.8と思って登っていたらしい。

もう一本アップ
天の川10b

2本とも辛い。

アップ後
謙譲の美徳11a
これも先にHTさんにやってもらう。
どうもすいません。何となくこの日は、朝一テンションが上がらない。
ビレイしていたのでフラッシュ。
いまだに10cを2日かかったりしてるのでうれしや。

次、やはりここに来たからには、北落師門と思ったが、
どのボルトなんだかよくわからない。
次回でもいいからラインを確かめてからにする。

そこでラインがわかりやすかったバトルにする。
核心まで来てまったくわからん。
チョークの後もない。
自分なりにいろいろやったがあきらめてロアダウン。
ちょうどこのルートをやっていた人がいたので見せてもらう。
デッドで飛ぶんかい。激しいムーブにびっくり。
このあと2便出して飛んでみたが、
3~4級ぐらいのボルダムーブだった。
取れそうな気がするが、2~3日かかりそう。

たぶん、そうなるんじゃないかと思ったが、
やはり朝一で来ていた若者二人は、この日も最後までやっていた。

こちらヘロヘロでした。
夕方から帰りにかけて目を開けているだけでもつらいことがたまにある。
この日は、帰ってエネルギーを補給したら元に戻った。
疲労というより筋肉のグリコーゲンが枯渇して補充が間に合わなくて
ハンガーノック状態になっていたようだ。
普段から糖質制限をしているのでその分エネルギー切れが早いのかもしれない。
クライミング時のエネルギー補給をもう少しまめに多くしようと思う。



0 件のコメント:

コメントを投稿