2016-01-17

160117 二子弓状


朝起きたら気持ちわるー。
何年かぶりで吐きそうな気分。
お酒に弱いのは、わかってたけど
まさか缶チューハイ2本でここまでなるとは、
ますます弱くなってしまった自分にがっかり。


弓状は、昨日より人が多い。
暖かいからもあるが、
まだサマータイヤの2輪駆動車でも登ってこられるのもクライマーが、多い訳だと思う。

朝のうちすっきり晴れていたが、
昼頃から曇りだし夕方には今にも雪が降りそうになり寒くなる。
クライマーが帰り出すのも早かった。

おいしいよーの核心が取れたのが想定より早かったので
今日は、ダメダメな日でもまあいいかのつもりでいたが、
気持ち悪いなりにアップをするとまあまあ登れる。

順番を入れる。
1便目やっぱりダメダメ。

1便目のあとおいしいよーに一人増えた。
ウッチーが、SVPを朝一のアップのような登りでサクッとRP。
自分の前に入ってもらう。
おいしいよーで初の12cにグレードを上げたのだから
苦労するであろうところをみんなで見ていたら
テンションを掛けながらだが、
核心のピンチ取りを止めてしかも握ったまま両足ブラ。
その上、「トップアウト出来なかったー。」と悔しがった。
ポテンシャルとモチベの高さにみんなびっくり。
本人、きつさはSVPと同じぐらいと言い切った。
おいしいよーと終了点が同じで高度差があるルートを落とした自信があるからだろう。

2便目も核心止まらず。
RP出来そうならすぐ降りて次の便に温存するところだが、
トライしても無理そうなのでダメなりにルートを確認しておこうとトップアウトしておくことにした。
ピンチ取りの後のハードルは、
グー穴どりと
バケツまでの2カ所と思っていたら、
最後の終了点クリップホールドが
なんてことはないガバなのにクリップする保持力がやばい。

2本指ポケットからの羽ガバ取り


それでも核心の1テンのみでトップアウト出来たので
自分的には、また満足。
あいかわらずちっちゃいやつですから
少しのことでもうれしいんです。

3便目よれてました。

いままでおいしいよーをやっていたクライマーを何人も見てきた。
自分の実力を当てはめるとおそらく長期間かかるだろうと想定し
まるまる1シーズン以上掛かる覚悟はしてある。

あとハードルは3つだし一気にクリアは、甘いと思うのですぐに落とせる訳ではないが、
ゴールが少しずつ近くなっている。
ダメダメモードは、今日だけにして
来週からコンディション整えて
また気合いを入れていきましょう。



0 件のコメント:

コメントを投稿