2016-02-14

160214 二子弓状


モダンラブ2日目でリーチのHTさん。

今日も人少なめで15人位。静かめの二子。
暖かい。気温は18度まで上がりました。
朝方は、霧、小雨、晴れの繰り返しで火の鳥からマイライフのあたりは、ビチャビチャ。
振り返るなからはポタポタとしずくが落ちてくる。

任侠道を木曜4便、土曜3便出しているので
背筋が張ってしまって筋肉疲労がたまっている。

アップを3ルートやったが、筋肉痛が抜けない。
暖かいことだし、空いてることだし体が、少しでも回復するまでゆっくり待つ。

任侠道
昼頃になって1便目を出す。
浸み出しというまでではなかったが、湿ってる。
3クリップ目、
目の前のへこんだところが、ジトッ、ベタッ。
その瞬間、ガストンの左手が抜けてストーンと落ちてしまった。
指の爪と皮膚のすき間が切れて血が出てしまい、ここでロアダウン。





ぽかぽか陽気なのでたっぷり休んで
2便目
岩は乾いて状態はよくなった。
とりあえず、今日もがんばってノーテンで核心まで行った。
岩の状態が悪くなければ、ここまでは固まりつつある。
ここから昨日取れた右手出しの再現と
さらに高度を上げようとしたが、
右足の位置と向きが昨日のようにいかない。
あきらかに体の動きがカタイ。
がんばり過ぎたかな。
スーパーマンじゃないもんな。

どうにも体が重いのでこの日任侠道は2便にしといて別なルートでクールダウン。
1年3カ月ぶりのノースマウンテン。
いきなり出だしどっちの手を出すのか忘れていた。
おいしいよーまで落としているんだから、みっともない登りはできないとがんばる。
なんとかあと2手までがんばったのでヨシとしといてください。

日中、春一番だったとかでときおり強風で岩場に小石や砂粒が舞う。
ちょうどMこさんが、ロアダウンして降り立ったとき
なにやら異変が
顔から血が垂れ始める。
石塊が飛んできてあたってしまった。
アルコール除菌ティッシュを使い血を拭き取り
傷口がひたいと確認して押さえて止血する。
大事な顔の一部だが、目じゃなくてよかった。
絆創膏を貼って処置をしたが、
フリーの岩場とはいえ、
様々なリスクにさらされる自然の岩場であることを実感。



0 件のコメント:

コメントを投稿