2016-03-12

160312 二子弓状

やばいです。登ってるときプスッと刺さってしまいます。

4日前の火曜日は、気温が20度近くまで上がり、日傘を差していた奥様がいた弓状だったのだが、

前夜からの雪が積もり二子は、冬景色
一日中、霧状の雪が降り続け壁際に荷物を置いていてもうっすら雪が積もり、
気温は、-4~5度。一番暖かくて-2度。
ここのところの雨の浸み出しが一気に冷えて弓状全体のあちこちにつららができていた。

任侠道は、3~4クリップ間のコルネの浸み出しが凍り小さいつららとホールドの表面に氷の層ができている。
このパートは、テンションを掛けざるを得ないが、ここを抜ければ、乾いていて状態はよい。

自分的には少しずつ進んでいるようなつもりでもゆっくりの進展で
この日、5クリップ後の右手クロスは相変わらず止められなかったが、
ここからは、テンションを掛けずにトップアウトできた。
実質的にワンテン。

核心の右手クロスもだんだん楽になってきて
核心最後のフレーク取りまでのムーブが安定してきて自動化が始まりつつある手応えが得られた。


ほぼみなさんこんな景色になってるとはおもわなんだが、岩場に着いた第一声


木から金曜になると一人で弓状に来る予定の誰かしらから毎週のように一緒にお願いできませんかと連絡が来る。
週末の出動率は、一番高いし、ブログで毎週行ってるのがわかるのでこの人ならと頼まれるのだろう。
思わぬところでブログの効果があるのかも。

今週は、水戸のウッチとお二人様。
雪道の林道を上り、駐車場に着くとちょうどウッチも着いたところ、

今週も2日連続なのでゆっくり様子を見ながらアップ。
ワーカホリックの終了点にふたつあるカラビナのひとつがゲートが凍っていて開かずあせる。
終了点を作っているロープの束をつかんで体を引き上げたがこれまたコチコチに凍っていた。

少しでも薄日ぐらいは差してくれればと待つ。
体が冷えてくるので広場まで次、祠まで歩いて往復、また広場まで。
体はぽかぽかになるが、足の指先が冷たいまま。
横になって休むと冷えてしまうのでずっと立ったままだった。
わざわざ茨城から来たから3便出さないと元が取れないと言っているウッチに付き合わなきゃならんが、
気持ちは、さっさと降りて温泉に入りてー。

昼になって1便目
3クリップをした後、右手凍ったホールドは、部分的に凍ってないところがあってなんとかピンチ持ちできた。
が、続く左手凍ったアンダーは、さすがに保持できず。
テンションを掛けて探ると濡れてるだけで凍ってないところが見つかり、持ち方を変えて抜ける。
濡れてるホールドってフリクションがいいって感じられる状況ってなんなんだろう。
5クリップ後突っ込むが、左手保持したところまで。
このパートはなかなかできない。
テンション後、核心最後のトラバースは、クイックドローをつかんでクリップ後トップアウト。

この便でちょっとした収穫があった。
掃除しながら降りるときによく見ると
6クリップ後の右手アンダー差しの指先のかかりのよいところは、
人差し指がぽっこり入るへこみであることがわかった。
トラバースの右手マッチは、人差し指から小指は、2時方向にしてピンチ持ちで決まる。
こんなに任侠道の情報提供してる自分て気前がいい人なのだ。

2便目
3クリップ後の凍ったホールドが続くところは、テンションを掛けざるを得ないが、
続けたと同じ感覚でいけるように休まずに続ける。
5クリップ後で右手の出し方をゆっくりにしてみたが、保持できず。
この日の氷のパートは、仕方がないとして実質的にワンテンでトップアウト。
自分にとってこのルートの一番の核心は、核心出だしの左手保持になりつつあるようだ。

3便目
朝弓状について登らずに帰った人。
昼ぐらいに帰った人とぞくぞくと帰ってしまい、
午後4時
やる気のあるウッチのおかげで自分も3便目。
駐車場に戻ると
とうとう岩場は、ウッチと二人だけになってしまった。
ありがたいことにウッチが「今日の最高気温です。2度です。マイナスの。」
おかげでとっと上まで行って来るぞの気持ちが効いたんだかどうなんだか、
いまだテンションがかかるが、
テンション掛ければ、すべてのムーブが一発で核心を抜けたガバフレークまで
自動化が始まりだしたようなうれしい手応え。

この日、
水戸のリーダーは、熱帯のフィリピンでおいしいお酒で楽しい一夜を過ごしていたようで
こちら下吉田は、ウッチと二人でやおよしのおいしい半額見切りお弁当で盛り上がったのでした。


2 件のコメント:

  1. 暑すぎてずーっとビール飲んでたんで3kgも太って帰ってきました。おかげで防寒対策はバッチリです。
    また週末よろしくお願いします!

    返信削除
  2. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除