2016-04-22

クライミングシューズで魚の目


クライミングの障害って指パキとか肘痛とかいろいろあるけど魚の目って思ってもいなかった。

しばらく前から
左足小指と薬指の間の付け根にちいさいできものができていた。
気にもしないでいたが、痛くて痛くて死にそうになってしまい、

月曜日に皮膚科に行ったらこりゃ魚の目だと。

魚の目ってできたことがなかったので他人事のように思っていたが、
つま先の狭いヒールやパンプス、底が薄い靴などがよくないようでって
クライミングシューズがずばり当てはまる。
クライマーでなってる人がいましたね。

皮膚科で柔らかくする絆創膏を貼ってもらい
4日後の金曜日に取ってもらいました。
(市販薬で治す人もいるようだけど通院2回、保険の自己負担約1,500円)

この間、水曜日にジムに行ったけど、シューズを履いただけで痛くて歩けず。
しかたがないのでキャンパとボルダー壁を足ブラでトラバースをしていたが、

こんなんでジムに行くこと自体アホだが、
なんとかならんものかで

右足クライミングシューズ、左足ぺらぺらスリッパをガムテープでグルグルと足首に固定してリード壁をトライ。
どっかぶりの壁ならホールドがでかいのが多いので11cまで登れちゃいました。
スリッパって案外フリクションがいいのね(ジムのホールドなら)。

ポロッと取れてサンダルで歩くには平気になったんですけど圧迫されるとまだ痛い(死にそうじゃないけど)。
お医者さんは、普通にしていいと言ってくれたので明日には、できるようになるかも。
(自分的にはクライミングシューズを履くのも普通の生活だし)
なので一縷の望みを賭けて二子には継続して行くことにはしたが、だめなときは、ビレイもイタタかも。


くくっ、目の前の任侠が。





0 件のコメント:

コメントを投稿