2016-08-11

160811 瑞牆カサメリ


山の日。
不動沢コースから山頂をめざすハイカーもちらほら。
というか今日から長期休暇の人もいるはず。
だのにコロッセオは、すいていた。

トップガンとNDDに2人ずついた。
1人NDDからトップガンに移っただけでいつもの人達。
順番とかなし。
やりたいときどうぞで気兼ねしなくていい。

さっそく1便目
ここのところ雨が降ってなかったのかフリクションよし。
バチ効き。
なんと最初の穴クロス余裕。
急にできたのでかえって焦る。
左フレーク取りの足順間違えて落ちたが、
右手カチは、ガッチリ保持できていたのでくやしー。

この程度の進歩で飛び上がって喜びたい気持ちのオレ。
もう帰って祝杯でもあげようかと

この日のNDDは、
今シーズン触りだして1カ月
やっとこさトップアウト

遅い。

登り方は、わかったが、
2カ所できそうにないので解決ではない。
6クリップからのあんなミリカチに足乗りません。
なのでまだまだかかりそう。
小さいカチにも乗れるエッジングが効く固いシューズが定番なんだろうけど
びちゃっとくっついて吸盤みたいに吸い付いてくれる夢のショーズってないもんですかね。

この人の足位置はどこだか確認。


こことここか。やはり。ムリっす。


10月になれば、寒くなるので今シーズンできるのはあと2か月
このクソ暑い真夏にすでにそんなことを考えてるってのもなんだか。

ていうか、
一緒にやっている人達は、RPするだろうからビレイヤーがいなくなるな。
ていうか、
同じルートに何便も何便も時間をかけ続けるなら
もう少しマシな登りができるルートをやった方がいいというごもっともな考えもある。
自分の場合、他のルートをやっても時間がかかるのだし
いやだ。まだまだゆるっとなりたくねえんだよ。

ちょこちょこ違うルートをやりながらまだまだ続く。


0 件のコメント:

コメントを投稿